炭酸泉より高濃度!?話題の炭酸クレンジングを使ってみたらヤバかった!

炭酸泉より高濃度!?話題の炭酸クレンジングを使ってみたらヤバかった!
更新 PR

定番になりつつある、炭酸コスメ。でも、ただ高濃度なだけではダメなんです…。実際に使用した感想とともに、肌ナチュールの人気の秘密を解説します!

炭酸クレンジングにも炭酸濃度がある?

炭酸コスメが流行っていますが、「炭酸の濃度」をちゃんと把握していますか?

実は炭酸が水に溶ける限界値は、4,000ppm程。その事実に対して、肌ナチュールのクレンジングの炭酸濃度は、限界値に限りなく近い3,500ppm。だから、肌ナチュールリッチモイストクレンジングは、高濃度と評価されているんです。

絶賛大人気中の肌ナチュールは、炭酸コスメとしてすでに多くの方に知られています。今回は、炭酸コスメ未体験の私が体験してみました!

炭酸コスメは"高濃度"だけで選んではダメ!

炭酸の濃度は、「ppm(ピーピーエム)」で表し、250ppmが1つの基準となります。炭酸泉として認められるのが、250ppmなのです。もちろん250ppmよりは、高濃度のほうが良いのですが、約4,000ppmを超えると、しっかりと炭酸が水に溶けません

その為、肌ナチュールは炭酸コスメとして限りなく限界に近い、3,500ppmで作られているのです。

「そもそも、高濃度の炭酸って何にいいんだっけ?」という方もいるはず。炭酸には、温かくする力があります。肌をじんわりと温めながら、汚れをじっくりと浮かせてくれます。しかも、毛穴の奥まで働きかけてくれるので、スッキリ感がすごいのです!

炭酸ホットクレンジングとも呼ばれている意味がよく分かります。

美容液になるから、ガサガサ肌とは無縁

肌ナチュールは、泡状で出てきますが、手の温度で段々と溶け、とろっとした美容液状になります。美容液のクレンジングだから、洗いあがりはつっぱらず、うるおいを感じることができるのです!

高級美容液レベルの成分を配合

肌ナチュールはクレンジングなのに、53種類もの美容成分が配合されています!もちろん、うるおい肌に欠かせない"吸着型ヒアルロン酸・ナノコラーゲン・濃厚プラセンタ"も配合されているので、肌が喜ぶこと間違いなしです。

『クレンジング=肌に悪い』という常識は、すでに昔のもの。『クレンジングは肌に良い』のが、今の常識です。

メディア掲載・受賞履歴

肌ナチュールたくさんの美容雑誌などのメディアで取り上げられているアイテム。多くの人から支持を受けているということになりますね。無名のブランドを使っているよりも安心です。

実際に使ってみました!

高濃度炭酸が汚れを浮かせて落としてくれる、美容成分たっぷり配合だから洗いあがりがつっぱらない、多くの人に支持されている、ということが分かったので、わたしも体験してみることにしました!

ちなみに炭酸コスメ初体験なので、とりあず、初回モニター価格の1,980円で購入してみました。

シンプルでお洒落なパッケージ。成分がどーんと書かれていると安っぽく見えがちですが、肌ナチュールは、見た目から「良いモノを使っている!」という気分になれちゃいます。

写真撮影もそこそこに、早速手に出してみました。

出した瞬間はもっとモコモコな泡ですが、手の温度ですぐにとろけだしました!香りは柑橘系なので、1日の疲れをリフレッシュできそうです。

馴染ませると、ここまでとろっとろになります!きちんと顔に密着してくれるので、垂れてしまうこともありませんでした。もちろん美容液状になっても、高濃度の炭酸が含まれているので、顔にくるくると馴染ませると、じんわりと温かさを感じました

今までクレンジング後に悩んでいたつっぱり感はなく、むしろモチモチ!だけど、スッキリ感はある、という不思議な洗いあがり。

ちなみに洗顔の必要はないそうなので、このままいつも通りのスキンケアをして、ケアは完了しました。

1番驚いたのは翌朝。この季節、朝起きたら乾燥していることがよくあるのですが、いつもより乾燥がヒドくなかったように感じました。さらに、化粧ノリがいい!これは朝から気分が上がりました。

スキンケアコスメは、ある程度使い続けないと目に見える変化は現れづらいので、1ヶ月後の肌を楽しみに使い続けてみようと思います!

試してみる価値あり!

「スキンケアコスメはいろいろ試してみたい!」と思っている方も、「もうあれこれ試すのは止めて、自分の肌に合っているモノを使いたい。」と思っている方も、1度試してみる価値ありです!

肌ナチュールの炭酸の力ってすごいですよ…!